しぐれうい その他 ぽこピー コラム ホロライブ 個人勢

【2023年振り返り③】音楽でバズりまくったVTuberたちの活躍

もりのなか

音楽でもなにかと話題になったVTuberの話題を知りたい!

この記事は、管理人が印象に残った2023年のVTuber業界でのできごとをふりかえるシリーズです。

2023年は音楽シーンでも存在感を示したVTuber。今回は、その中で特に話題となったできごと4つをふりかえります。

この記事の信頼性

  • 参考サイトは下記に記載
この記事を書いている人:もりのなか

星街すいせい THE FIRST TAKEにVTuberとして初出演

星街すいせい - Stellar Stellar / THE FIRST TAKE

星街すいせいさんの『THE FIRST TAKE』への出演は、音楽シーンでのVTuberの影響力と可能性を示すできごととして、鮮烈に記憶に残っている人も多いはず。彼女の出演は、VTuber業界内外で大きな反響を呼びました。

2023年1月20日、星街すいせいさんはYouTubeの人気音楽チャンネル『THE FIRST TAKE』に出演しました。この番組は有名アーティストをゲストに招き、一発撮りでパフォーマンスしてもらうことをコンセプトにしています。

そんな超人気音楽番組にVTuberが出演するのは、史上初のできごとでした。

彼女は自身のオリジナル曲『Stellar Stellar』、さらに2回目の出演時には『みちづれ』を披露。卓越した歌唱力が注目を集めました。

このときのパフォーマンス動画は、公開からわずか4時間で100万再生を突破。X(旧Twitter)では彼女の出演に関連したワードが世界トレンドを獲得。VTuberとしての彼女の人気と影響力を証明したのです。

今回の出演は、VTuberと音楽シーンにおいて2023年の注目すべき話題なのは間違いないでしょう。

もりのなか

リアタイで視聴してましたが、むちゃくちゃカッコよかったです!

▲目次に戻る

バズりまくるVTuberのオリジナル曲

【MV】刀ピークリスマスのテーマソング2022 / ピーナッツくん
刀ピークリスマスのテーマソング2022、通称『刀ピーオーバードーズ』
【original anime MV】美少女無罪♡パイレーツ【hololive/宝鐘マリン】
美少女無罪♡パイレーツ
【オリジナル楽曲】粛聖!! ロリ神レクイエム☆ / しぐれうい(9さい)
粛聖!! ロリ神レクイエム☆

2023年は、VTuberのオリジナル曲が各所で話題に。その中でとりわけ突き抜けていたのが、『刀ピークリスマスのテーマソング2022』『美少女無罪♡パイレーツ』『粛聖!! ロリ神レクイエム☆』の3曲です。

これらの楽曲には3つの共通点があります。

1つ目の共通点が、短期間での再生回数です。

『美少女無罪♡パイレーツ』『粛聖!! ロリ神レクイエム☆』『刀ピークリスマスのテーマソング2022』は、公開からわずかな期間でYouTubeで1,000万回再生を突破。

特に『粛聖!! ロリ神レクイエム☆』は、VTuberのオリジナル曲として最速の記録を打ち立てています。2023年12月時点で7,000万回以上も再生され、とんでもないことになっています。

2つ目の共通点は、それぞれのキャラクター性を強く反映した曲であること。ただのオリジナル曲にとどまらず、VTuber自身のキャラクター、ストーリー、世界観が盛り込まれています。キャッチーな歌詞やメロディー、クセになるMV(アニメーション)は、見て楽しい、聞いても楽しいを両立しています。

3つ目の共通点が、TikTokでの反響です。これまでにVTuberのオリジナル曲がYouTubeで1,000万回以上再生される例は結構ありました。しかし、これら3曲はTikTokで特に大きくバズった点がこれまでとは違います。

TikTokでは、彼女たちの楽曲を使った歌ってみたや踊ってみたなどの関連動画がたくさん投稿されました。これら関連動画が広く拡散されたことで、VTuber界隈外の人々にも知られるようになりました。

結果として、これらの楽曲はTikTokでのバズをきっかけに、VTuberという枠を超えて一般層にも受け入れられました。特に、見て楽しい、聞いても楽しい楽曲がZ世代の間で大きなトレンドとになったのはすごいことです。

2024年以降も、ますますVTuberのオリジナル曲がTikTokを活用していく例は広がっていくでしょう。

もりのなか

VTuber史上最速を塗り替えまくった2023年。トレンドを飛び越えてミームにまでなったのもすごい……。先日公開された刀ピークリスマスのテーマソング2023も、すでに300万回以上再生されていますね。

▲目次に戻る

有名カラオケ機種にVTuber部門が新設

2023年は、VTuberの楽曲がカラオケ市場でも存在感を示した1年になりました。

特に注目すべきは、有名カラオケ機種のDAMがVTuber部門を新設したことです。DAMが部門を新設するのは、よほどのことでない限りありません。

では、VTuber部門が新設されたことで何が変わったのでしょうか。

1つ目が、VTuberの楽曲が個別に評価されるようになったこと。

おそらくは、これまで特定のジャンルに分類されていなかったVTuberの楽曲を探しやすくなったと思われます。

2つ目に、この部門の設立がVTuberの楽曲ランキングにも反映されたことです。

例えば、DAM年間カラオケランキングでは『Stellar Stellar』が1位を獲得。

執筆時点での月間ランキング(2023年12月17日更新)では、『粛聖!! ロリ神レクイエム☆』が1位に輝いています。

ランキングによって現在のVTuberシーンにおける音楽トレンドがわかるようになったのも、Vリスナーのカラオケユーザーにとっても大きなメリットですね。

このように、DAMのVTuber部門の設立とランキングへの反映は、単に新しい部門が加わっただけではありません。

VTuberの楽曲が、カラオケ市場における不可欠な存在になってきたことを意味しているのではないでしょうか。

今後もこのトレンドがさらに拡大していけば、VTuberが年間総合ランキングにランクインする日が来るかも!?

もりのなか

目指せ! 年間総合ランキング入り!

▲目次に戻る

宝鐘マリン FNS歌謡祭にVTuberとして初出演

最後に紹介するのが、宝鐘マリンさんのFNS歌謡祭出演です。

宝鐘マリンさんは、地上波音楽番組『FNS歌謡祭』にVTuberとして初めて出演。

このことは、VTuberの存在を世間に示した意義深いものとなりました。

『FNS歌謡祭』は、毎年12月のゴールデンタイムに放送される有名な音楽番組。その年を代表するアーティストの1人として、宝鐘マリンさんがゲストに招かれました。

彼女がこの番組のステージに立つことは、アーティストとして認められたこと。VTuberという新しいエンタメが、音楽シーンからも注目されていることを意味しています。

番組では、YouTubeやTikTokでバズったお馴染みの楽曲『美少女無罪♡パイレーツ』を披露。

放送後は、ファンや業界関係者からたくさんの賞賛の声が寄せられました。

一方で、VTuberの出演に対して一部批判の声もあったのも事実。

もっとも、歴史を振り返ればアニソンや声優など、かつて新しいと見なされたジャンルも最初は似たような反応でした。これは新しいエンタメが普及する過程でよく見られることです。

宝鐘マリンさんの『FNS歌謡祭』出演は、VTuberというエンタメを一般層へも知ってもらう第一歩になったのではないでしょうか。

もりのなか

ものすごい重圧だったと思いますが、とても輝いていました! さすが!

▲目次に戻る

2023年の音楽シーンを彩ったVTuberの躍進

今回は、2023年の音楽シーンを彩ったVTuberたちの活躍をふりかえりました。

この記事のまとめ

  • 星街すいせいが『THE FIRST TAKE』に出演。VTuberとしての初快挙
  • VTuberのオリジナル曲がYouTubeやTikTokで大ヒット
  • カラオケ機種DAMにVTuber部門が新設。VTuberの楽曲がカラオケ市場でも人気に
  • 宝鐘マリンが『FNS歌謡祭2023冬』にVTuberとして初出演

YouTubeの人気音楽チャンネル『THE FIRST TAKE』に出演し、抜群の歌唱力を披露した星街すいせいさん。

流行のラップ要素とキャラクター性が合体した唯一無二の楽曲で注目を集めるピーナッツくん。

TikTokやYouTubeショートを意識した楽曲とMVを制作し、新しいファン層を開拓した宝鐘マリンさんとしぐれういさん。

近年の音楽シーンでは、ネットでのバズりが重要視されています。

もともとバーチャルな存在であるVTuberは、ネットとの相性の良さは言うまでもありません。

その上で、それぞれが異なるアプローチでバズったことが、今の活躍にもつながっています。

2023年、音楽シーンで台風の目になったVTuberたち。来年以降、どんな音楽で楽しませてくれるのでしょうか。

▲目次に戻る

2023年振り返り①:小森めと移籍&周防パトラ独立 VTuberのキャリアチェンジをVオタが考察
【2023年振り返り①】小森めと移籍&周防パトラ独立 VTuberのキャリアチェンジをVオタが考察

この記事は、管理人が印象に残った2023年のVTuber業界でのできごとをふりかえるシリーズです。 第1回目は、小森めとさんの移籍と周防パトラさん独立から見る、VTuberのキャリアチェンジがテーマで ...

続きを見る

2023年振り返り②:にじホロも参戦! 観光×VTuberのコラボが本格化!ご当地Vも大活躍!
【2023年振り返り②】にじホロも参戦! 観光×VTuberのコラボが本格化!ご当地Vも大活躍!

この記事は、管理人が印象に残った2023年のVTuber業界でのできごとをふりかえるシリーズです。 観光産業に本格参戦したVTuberたちが、地域の魅力を発信する新しい顔として活躍した2023年。 そ ...

続きを見る


参考:
1. 星街すいせい - Stellar Stellar / THE FIRST TAKE - YouTube
2. 星街すいせい、「THE FIRST TAKE」史上トップの同時視聴数16万人を記録 公開3日で500万回再生の快挙も - Real Sound|リアルサウンド
3. 【MV】刀ピークリスマスのテーマソング2022 / ピーナッツくん - YouTube
4. 【original anime MV】美少女無罪♡パイレーツ【hololive/宝鐘マリン】 - YouTube
5. 【オリジナル楽曲】粛聖!! ロリ神レクイエム☆ / しぐれうい(9さい) - YouTube
6. 刀ピーOVERDOSEが“VTuber史上最速”で1000万再生!宝鐘マリンの偉大な記録を塗り替える | インサイド
7. 宝鐘マリン、「美少女無罪♡パイレーツ」VTuber歴代最速1000万回再生記念インタビュー セクシー封印の新路線で達成した快挙 - Real Sound|リアルサウンド
8. しぐれうい「粛聖!! 口リ神レクイエム☆」VTuber最速で1000万再生 TikTokで流行 - KAI-YOU.net
9. 新ジャンル【声優】と 【VTuber】登場記念カラオケリクエストランキング発表!|株式会社第一興商
10. VTuberのカラオケランキング・新曲情報|カラオケDAM公式
11. DAM年間カラオケランキング発表! ■2023年の1位は 【楽曲別】Vaundy「怪獣の花唄」、【歌手別】back number ■DAM30年間の1位は 【楽曲別】一青窈「ハナミズキ」、【歌手別】浜崎あゆみ 各受賞者から届いた喜びの声を公開!|株式会社第一興商
12. 2023 FNS歌謡祭 - フジテレビ

-しぐれうい, その他, ぽこピー, コラム, ホロライブ, 個人勢
-, , , , , , ,