ホロライブ

ホロリスがホロライブ公式コンテンツの最新情報と見どころを詳しく紹介 メディアミックスも音楽も!

2024年7月1日

もりのなか

ホロライブにはたくさんコンテンツがあるけれど、どれをチェックすればいいかわからない……。

この記事でわかること

  • YouTube公式チャンネル:公式番組やホロぐらなど豊富な動画を楽しめる
  • ホロアース:ホロライブが最も力を入れているメタバースプロジェクト
  • メディアミックス:「ホロライブオルタナティブ」「魔法少女ホロウィッチ」「しらないこと研究会(不知火建設)」を展開中
  • 音楽:気鋭のアーティストとコラボした大規模な音楽プロジェクトを展開

この記事の信頼性

  • 執筆者はホロライブ箱推し
  • 公式情報・一次メディア・プレスリリースを元に作成
  • ファクトチェック済み
  • 参考情報は記事最下部に記載

この記事では、女性VTuberグループ『ホロライブ』の主な公式コンテンツの最新情報や見どころについて解説します。

ホロライブは、ホロメンの個性を活かした音楽・メディアミックス・メタバースなどたくさんのコンテンツを展開しています。

ホロライブに興味がある人は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

この記事を書いている人:もりのなか

アイキャッチデザイン:アイコロ様
※アイキャッチイラストの無断使用・無断転載・AI学習はお断りしております。

こちらもCHECK

ホロライブ
超人気VTuberグループ ホロライブ 完全ガイド!歴史や特徴を徹底解説

この記事では、女性VTuberグループ『ホロライブ』について解説します。 ホロライブは、業界最大手の事務所・ホロライブプロダクションが運営するグループです。所属VTuberたちは、アイドルとして日々活 ...

続きを見る

ホロライブの公式コンテンツ

ホロライブ公式サイト
画像引用:hololive(ホロライブ)公式サイト

ホロライブ公式が提供している主なコンテンツは次の通りです。

YouTube公式チャンネル

【アニメ】お客様お客様お客様!!困ります!!あーっ!!!

ホロライブのYouTube公式チャンネルでは、ホロメンが出演する公式番組・企画・スタッフのライブ配信などを配信しています。

メンバーシップに加入すれば、限定コンテンツも楽しめます。

プラン名ホロライブ
応援プラス
ホロライブ
応援プレミアム
ホロライブ
応援デラックス
月額料金290円490円1,190円
専用バッジ/
絵文字
企画アンケート参加-
スタッフのメン限配信-
メン限画像/
コミュニティ
-
ホロメン出演のメン限動画--
もりのなか

iPhoneのYouTubeアプリからメン限に入ると手数料が発生して高くなります。面倒ですが、パソコン(Webブラウザ)から加入推奨です。

見どころ

公式チャンネルの見どころは、毎週日曜日18時に配信される3Dショートアニメ『ホロぐら』です。

出演するのは3D化しているホロメン。動き回るホロメンの可愛さを楽しめる一方で、イカれた演出に定評があります。

人類には早すぎる回もたくさんあります。

↑目次に戻る

ホロアース

ホロアース コンセプトムービー 第1弾

ホロアースは、ホロライブのメタバースプロジェクト1です。

ホロライブ所属のVTuberたちがバーチャル世界でイベントを行ったり、ファンと交流したりなど、非常に自由度の高いコンテンツです。

バーチャルライブやライブビューイングなど、公式イベントにも活用されています。

次世代のホロライブコンテンツの中心となることが期待されており、相当力を入れていることがうかがえます。

見どころ

まだベータ版ですが、新エリアやアバター衣装が続々と追加されています。

できることはどんどん増えているので、プレイできる環境がある人はぜひ遊んでみてください。

↑目次に戻る

メディアミックス

ホロライブは過去から現在まで、さまざまなメディアミックス展開を行っています。

現在展開しているのは、「ホロライブオルタナティブ」「魔法少女ホロウィッチ」「しらないこと研究会(不知火建設)」の3つです。

ホロライブオルタナティブ

【30秒ver】ホロライブ・オルタナティブ:ヤマト神想怪異譚【CM風】

ホロライブオルタナティブは、ホロライブ所属のVTuberたちの活躍を描いたメディアミックスプロジェクト2です。

簡単に言えば、異世界を舞台にホロメンたちの設定を活かした物語を、漫画やアニメなどさまざまな形で提供するというもの。

現在は、和風ファンタジーアクション『ヤマト神想怪異譚』、魔界を舞台にした学園コメディ『それゆけ!! 魔界学校』の2作品が連載中です。

見どころ

プロの漫画家さんが描いているため、両作品ともクオリティがすごいです。

ヤマト神想怪異譚のアクション描写はとても迫力がありますし、それゆけ!! 魔界学校の勢いがあるコミカルな描写もホロメンらしさがあって実に良い!

普段は忘れがちなホロメンの設定を活かしているのも、ホロリスとしてはうれしい限りです。

↑目次に戻る

魔法少女ホロウィッチ

「魔法少女ホロウィッチ!」アニメーションPV

魔法少女ホロウィッチは、2024年5月16日に発表された新しいメディアミックスプロジェクト3です。

魔法少女になったホロメン6名の活躍が、マンガ・アニメ・配信などさまざまなメディアで展開されていきます。

ホロウィッチの公式サイトではアニメPV、歌、マンガ・ボイスドラマなどが続々発表されているので、ぜひチェックしてみてください!

見どころ

魔法少女という新たなアプローチがおもしろいホロウィッチ。ホロメンの設定・個性・関係性が上手く組み込まれています。

現在長期活動休止中の紫咲シオンさんも参加しているので、アニメPVで声が聞けたのはうれしかったですね。

↑目次に戻る

しらないこと研究会(不知火建設)

【 漫画動画 】しらないこと研究会 第一話「始業!」#しらけん【ホロライブ/不知火建設】

Minecraft配信で結成された仲良し5人グループ『不知火建設』(略称はしらけん)のメディアミックスプロジェクトです。

YouTubeで配信されているマンガ動画本編、そして週刊少年チャンピオンでは番外編のマンガも連載中!

最近では、EPもリリースしています。

見どころ

普段から仲良しのメンバーなだけあって、全体的にてぇてぇな空気が漂うしらけん。掛け合いも息ぴったりです。

マンガ版でもその空気感は健在ですよ。

↑目次に戻る

音楽

ホロライブが現在展開している主な音楽関連のプロジェクトは次の2つです。

hololive × HoneyWorks

音楽ユニット「HoneyWorks」(ハニワ)とコラボした音楽プロジェクト4です。

これまでの音楽プロジェクトとは異なり、ホロライブEnglishとホロライブインドネシアのホロメンも参加しています。

hololive 5th fesでも、参加メンバーがHoneyWorks stageでパフォーマンスしました。

見どころ

超大ヒット曲「可愛くてごめん」を始め、少女漫画のような世界観でZ世代に人気のHoneyWorks。

女子校みたいな雰囲気のホロライブとの相性はかなり良いですね。

どれもハニワらしくストーリー性を感じられる楽曲で、新たな関係性がクローズアップされるのもおもしろいです。

Blue Journey

2023年4月から開始した音楽プロジェクト5です。23人のホロメンが参加。

プロジェクト発表から、オリジナル楽曲リリース、アルバム、ライブにと怒濤の勢いで展開。

アイドルらしかったhololive IDOL PROJECTとは異なり、楽曲もライブも大人びた雰囲気が印象的です。

見どころ

Blue Journeyの見どころといえば、やはり光と影を感じる壮大な世界観。ライブもミュージカルのような演出で、記念ライブや全体ライブとはまた違った魅力がありました。

メジャー1stシングル「水たまり」のリリースをもって一旦一区切りしましたが、一度きりで終わるのは本当にもったいないです!

↑目次に戻る

ホロライブはファンが楽しめる公式コンテンツが盛りだくさん

まとめ

今回は、女性VTuberグループ『ホロライブ』のコンテンツについて解説しました。

この記事のまとめ

  • YouTube公式チャンネル:公式番組やホロぐらなど豊富な動画を楽しめる
  • ホロアース:ホロライブが最も力を入れているメタバースプロジェクト
  • メディアミックス:「ホロライブオルタナティブ」「魔法少女ホロウィッチ」「しらないこと研究会(不知火建設)」を展開中
  • 音楽:気鋭のアーティストとコラボした大規模な音楽プロジェクトを展開

ホロライブの公式コンテンツが気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

↑目次に戻る

-ホロライブ
-