にじさんじ

【2024年7月】にじさんじリスナーがにじさんじ公式コンテンツの最新情報と見どころを大解説 音楽もメディアミックスも網羅

2024年7月2日

もりのなか

メディアミックスに音楽に……。にじさんじって、たくさんコンテンツがありすぎ! 何からチェックすればいいか教えて!

この記事でわかること

  • YouTube公式チャンネル:公式番組や企画配信など、ほぼ毎日投稿されている。
  • メディアミックス:『Page of Lambda』『ChroNoiR Animation Project』『Lie:verse Liars』『にじさんじ』
  • 音楽:ライバーの個性に合ったオリ曲をリリースするプロジェクトを展開

この記事の信頼性

  • 執筆者はにじさんじ箱推し
  • 公式情報・一次メディア・プレスリリースを元に作成
  • ファクトチェック済み
  • 参考情報は記事最下部に記載

この記事では、業界最大クラスのVTuber事務所『にじさんじ』の主な公式コンテンツの最新情報や見どころについて解説します。

にじさんじは、ライバーの個性を楽しめる音楽・メディアミックス・メタバースなどたくさんのコンテンツを展開しています。

にじさんじに興味がある人は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

アイキャッチデザイン:アイコロ様
※アイキャッチイラストの無断使用・無断転載・AI学習はお断りしております。

こちらもCHECK

にじさんじ
にじさんじ完全ガイド 多様性が魅力のエンタメ集団を徹底解説

この記事では、VTuber事務所『にじさんじ』について解説します。 にじさんじは、ANYCOLOR株式会社が運営する業界最大手のライバー事務所です。 100人以上の個性豊かなVTuberが所属するエン ...

続きを見る

にじさんじの公式コンテンツ

引用:にじさんじ公式サイト

にじさんじ公式が提供している主なコンテンツは次の通りです。

にじさんじの公式コンテンツ

YouTube公式チャンネル

【ドイツの】にじさんじのB級バラエティ(仮)#75【パーティー】

にじさんじが運営しているYouTube公式チャンネルまたは各ユニットの公式チャンネルでは、所属タレントが出演するバラエティ豊かな公式番組や企画配信などを配信しています。

大型イベントが開催されるときは本配信の枠として機能したり、新人デビュー時のPVが投稿されたりすることも。

メンバーシップに加入すれば、限定コンテンツや過去のライブ配信のアーカイブも楽しめます。ほぼ毎日、何かしら配信・投稿されているので、箱推しの人は要チェックです。

プラン名メンバーシップ
(バッジ・スタンプのみ)
メンバーシップ
(動画コンテンツ・生配信等あり)
月額料金290円990円
専用バッジ/
絵文字
期間限定動画の
アーカイブ
-

見どころ

公式チャンネルの見どころは、ライバーが出演する公式番組です。

クイズ・トーク・チャレンジ企画・ロケなど、ジャンルも豊富。特に、2000~2010年代あたりのテレビに慣れ親しんだ経験があるなら、どこか懐かしささえ感じる番組も多いですね。

何から見ればいいか迷っているなら、『にじさんじのB級バラエティ(仮)』1がおすすめです。

VTuberでありながら実写ロケがメインという異彩を放った内容ですが、ゆる~い雰囲気とMCコンビの息の合った掛け合いのバランスが絶妙。元ネタになった深夜番組が好きだったので、見事に刺さりました。

↑目次に戻る

メディアミックス

にじさんじは、ライバーが参加するメディアミックス展開も積極的に行っています。

現在展開している主なメディアミックス作品の一覧は次の通りです。

Page of Lambda

『Page of Lambda』ノンクレジットオープニング映像|Nornis「Try add」

リゼ・ヘルエスタさん、アンジュ・カトリーナさん、戌亥とこさんの仲良し同期ユニット『さんばか』のIFの世界を描いたメディアミックスプロジェクト2です。

延期になってしまったさんばか5周年ライブのタイミングで発表されました。

しずお……ヘルエスタ王国から始まるストーリーが展開されていきます。

みどころ

まずは、YouTubeに投稿されたOPアニメを見てほしいです。

VTuberとしての設定・実際の関係性を活かしたメディアミックス……。そうそう、こういうのが見たかったんだよという高い完成度。つかみはバッチリなのではないでしょうか。

かなり気合いが入っていることがうかがえるプロジェクトなので、今後の展開がとても楽しみです。

↑目次に戻る

ChroNoiR Animation Project

叶さんと葛葉さんの人気ユニット『ChroNoiR』(クロノワール)のアニメプロジェクト3です。

YouTubeに神父の叶さんと吸血鬼の葛葉さんの150年前の活躍を描いた『ChroNoiR Episode.0』が投稿されています。

見どころ

制作はアニメファンにはよく知られているA-1 Picturesとあって、クオリティは保証済み。

アクションシーンもかっこよく、ストーリーも考察の余地がある作りとなっています。くろのわファンなら必見です。

これだけで終わらせるのは大変もったいないので、『ChroNoiR Episode.0』の続編も待っています!

Lie:verse Liars(リーバース・ライアーズ)

ライバーを俳優として起用した、これまでとは一線を画すメディアミックス4です。

小説・マンガ・ボイスドラマなど、いろいろなメディアで展開しています。

マンガ版は連載中止5となったため、現在は小説版のストーリーが進行しています。

見どころ

参加しているメンバーはいずれも演技派なライバーばかり。これまでにはないメディアミックスの形とあって、かなり挑戦的です。

ここからは個人的な意見になります。登場キャラクターのビジュアルも演者であるライバーに寄せてはいるものの、キャラ=ライバー本人ではないのでちょっと混乱しました。

本筋であるマンガ・小説は声を聞くことができないので、キャラクターの名前と顔が一致するまでが時間がかかります。

まずはYouTubeの公式チャンネルで配信されているボイスドラマを聞いてみてから、マンガ・小説を読んでみることをおすすめします。

にじさんじ(コロコロ)

『週刊コロコロ』で連載中のギャグ漫画です。隔週土曜更新。

花畑チャイカさんがマスターを務めるにじさんじバーに、ライバーがお悩み相談にやってくる……というストーリー。

レギュラーメンバーは花畑チャイカさんと剣持刀也さん。現在コミックス2巻まで発売中です。

番外編として、でびでび・でびるさんが主役の『でびでび・でびるの侵略!』6も連載中です。

見どころ

ツッコミもボケもこなせる花畑チャイカさんと剣持刀也さんをレギュラーに選んだのは大正解。ギャク漫画時空がよく似合ってます。

毎回違うライバーがゲストにやってくるので、にじさんじ入門としても最適です。

音楽

にじさんじが現在展開している主な音楽関連のコンテンツは次の○つです。

FOCUS ON

にじさんじライバーによるソロシングルCDプロジェクト7です。

参加ライバー1人1人が主役、両A面シングルCDをリリースします。

見どころ

卒業したライバー含め、これまで30人以上のライバーが参加してきた音楽プロジェクト。

収録されている楽曲はすべてライバーの個性を活かしたオリジナル曲。お値段も1,500円とリーズナブルです。

YouTubeでは一部試聴可能。音楽サブスクでも配信されているので、気に入った楽曲を見つけてみてください。

NIJI ENcounter

NIJISANJI ENのライバーによる新しい音楽プロジェクト8です。

NIJISANJI ENのライバーがコンビを組み、毎月オリジナル楽曲をリリースしていきます。

2024年7月時点で、第3弾まで発表されています。

見どころ

歌ってみた動画を出していない闇ノシュウさんが参加していることから、日本でも話題になりましたね。

楽曲ももちろん良いのですが、歌声の相性が良いコンビを選んでいるのでさすがといったところ。

NIJISANJI EN OfficialチャンネルでフルMVも公開されているので、ぜひ聴いてみてください。

↑目次に戻る

にじさんじの公式コンテンツを楽しもう

まとめ

今回は、最大手VTuber事務所『にじさんじ』のコンテンツについて解説しました。

この記事のまとめ

  • YouTube公式チャンネル:公式番組や企画配信など、ほぼ毎日投稿されている。
  • メディアミックス:『Page of Lambda』『ChroNoiR Animation Project』『Lie:verse Liars』『にじさんじ』
  • 音楽:ライバーの個性に合ったオリ曲をリリースするプロジェクトを展開

にじさんじの公式コンテンツが気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

↑目次に戻る

-にじさんじ
-