広告 VTuber解説 キズナアイ

レジェンドVTuber キズナアイを徹底解剖! プロフィールから人気の理由まで

2024年7月6日

もりのなか

キズナアイってどんなVTuber? 最近話題になったから、もっと詳しく知りたい!

この記事でわかること

  • キズナアイは自称『世界初のバーチャルYouTuber』
  • アバターはピンク色の大きなリボンを付けた10代の少女
  • ポンコツだけど明るく好奇心旺盛な性格
  • イラストレーター:森倉円、3Dモデル:トミタケ
  • ゲーム実況・歌・企画動画など多方面で活動
  • 無期限休止中
  • 2024年6月30日に意味深な動画が投稿され話題に

この記事の信頼性

  • キズナアイの動画・アーカイブ2,000本以上視聴
  • 公式情報・一次メディアの記事もすべてチェック
  • 参考情報は記事最下部に記載

VTuberの世界では、常に新しいスターが生まれています。その中でも、キズナアイさんは特別な存在です。

彼女は、VTuberという新しいエンタメの先駆者として革命をもたらしました。

この記事では、キズナアイさんがどのようなVTuberなのか。設定、キャラデザ、声、性格、人気になった理由などを解説します。

この記事を書いている人:もりのなか

アイキャッチデザイン:アイコロ様
※アイキャッチイラストの無断使用・無断転載・AI学習はお断りしております。

キズナアイのプロフィール

名前キズナアイ
愛称アイちゃん、親分
イラストレーター森倉円
3Dモデラートミタケ
Tda(MMD監修)
所属事務所upd8→Kizunaai株式会社
YouTubeA.I.Channel
A.I.Games
SNS公式サイト
X(旧Twitter)
Instagram
TikTok
bilibili
誕生日6月30日
身長
体重
スリーサイズ
156cm
46kg
B85 W59 H83
年齢8歳
※2024年7月時点
好きなもの凪のあすから
アイドル
ファンの名称キズナー
ツイッタータグ#KizunaAI
ファンアートタグ#キズナーポスト
挨拶はいどうもー!キズナアイです!
活動期間2016年12月1日~2022年2月26日

キズナアイとは

【自己紹介】はじめまして!キズナアイですლ(´ڡ`ლ)

キズナアイさんは、自称『世界初のバーチャルYouTuber』1として、VTuberという新しいエンタメをリードしてきました。

現代では、VTuberが現実世界のアイドルのように熱狂的なファンを生み出す現象はもはや珍しくありません。

この新しいエンタメの最前線をリードしてきた人物こそ、キズナアイさんなのです。

▲目次に戻る

キズナアイの設定

キズナアイさんは、自我が芽生えた生まれたばかりのAI(人工知能)という設定を持っています。

世界中の人たちとつながるという壮大な夢を実現するため、YouTubeやSNSで活動しています。

▲目次に戻る

キズナアイのキャラクターデザイン

キズナアイさんのデザインは、ピンクのメッシュが入った長い髪と大きなピンクのリボンが特徴的な10代の少女。

二次元の正当派ヒロインらしい要素が詰め込まれています。

衣装は、初期衣装から一貫してイメージカラーのピンクと白を基調とした未来感のあるデザイン。ただし、衣装はデジタルデータなので常時全裸みたいなものだと公言2しています。

ちなみに、見た目は女の子ですが、AIなので性別がない3そうです。

▲目次に戻る

担当イラストレーターは森倉円

キズナアイさんのデザインを担当したのは、イラストレーターの森倉円(@morikuraen)先生。

鮮やかな色使いと光の表現、繊細なタッチが特徴の人気イラストレーターさんです。

キズナアイさんのデザインを担当したことで有名になり、日本を代表する人気絵師さんとして海外でも高い人気があります。

▲目次に戻る

3Dモデル担当はトミタケ

キズナアイさんの3Dモデルを担当したのは、有名3Dモデラーのトミタケ(@tomitake_3d)先生です。

ニコニコ動画時代は狡猾全裸富竹Pという名義で活動しており、高クオリティなMMDモデルの制作者として知られています。

現在は、多くのVTuberの3Dモデルを手がけるVTuberのパパとして大活躍されています。

▲目次に戻る

キズナアイの

キズナアイさんの声は、明るく元気な可愛らしい声質。しかし、ゲーム実況でヘタを打った時の叫び声は汚いと定評があります。

VTuberとしては珍しいことですが、声提供者は声優の春日望さんであることが発表されています。

当時、この発表に対して多くのVTuberファンは驚きつつも好意的な反応を示しました。

↑目次に戻る

キズナアイの性格

キズナアイさんは『スーパーインテリジェントなAI』を自称4していますが、実際はポンコツそのもの。

例えばゲーム実況ではやたら自身満々だけどヘタといったポンコツエピソードには事欠かず、それが親しみやすさを感じさせる彼女の魅力となっています。

また、明るくフレンドリーで好奇心旺盛なところも特徴。後輩VTuberたちから親分として慕われる面倒見の良さもあります。

↑目次に戻る

キズナアイの活動

キズナアイさんは、YouTubeやSNSを中心にインフルエンサーとして活躍しました。

メインの活動プラットフォームであるYouTubeでは、ゲーム実況、企画動画、歌やダンスなどさまざまなコンテンツを配信しています。

  • 配信プラットフォーム: YouTube
  • 配信頻度: 週に6回程度(※休止前まで)
  • 主な配信活動: ゲーム実況、企画動画、歌ってみた、雑談、お絵描きなど

▲目次に戻る

キズナアイの歴史

キズナアイの活動のあゆみ(2016~2022年)

キズナアイが人気になった5つの理由

キズナアイが人気になった5つの理由

キズナアイさんが人気になった理由は、次の5つです。

キズナアイが人気になった5つの理由

  1. VTuberの先駆者
  2. シンギュラリティブームの波に乗れた
  3. ネットミームになったこと
  4. 海外を意識した戦略を取っていたこと
  5. 人気になる要素が詰め込まれている

キズナアイが人気になった理由①:VTuberの先駆者

キズナアイさんが人気になった理由の1つ目は、VTuberの先駆者として注目を集めたことです。

彼女が活動を開始した2016年当時、バーチャルなアバターを使用した動画配信は一般的ではありませんでした。

日本のアニメ風デザインや視聴者とのコミュニケーション、バーチャルな存在であることを活かした動画。つかみはバッチリ。すぐにたくさんの人々の注目を集めました。

彼女の活動は決して好意的な意見ばかりではありませんでした。それでも、VTuberという新しいエンタメを確立した彼女の姿は、後輩のVTuberたちに大きな影響を与えました。

▲目次に戻る

キズナアイが人気になった理由②:シンギュラリティブームの波に乗れた

「PANORA」さんにインタビューされました!part1

キズナアイさんが人気になった2つ目の理由は、シンギュラリティブームの波に乗れたことです。

シンギュラリティとは、コンピュータが人間と同等以上に賢くなる到達点のこと。シンギュラリティに最も近いAI(人工知能)のキズナアイさんは、その象徴的存在でした5

人間とAIの共存をテーマにした「世界中の人たちとつながりたい」という設定も、シンギュラリティとの相性が良かったのです。

活動初期はAIの視点で人間とテクノロジーの新しい関係を提案した動画を多く投稿し、サブカルファンやガジェットファンの心もがっちりと掴みました。

▲目次に戻る

キズナアイが人気になった理由③:インターネットネットミームになったこと

【バイオハザード 7 Resident Evil】#19 楽しいビデオ鑑賞会! パーティ前夜!
14:57頃。伝説の瞬間

キズナアイさんが人気になった3つ目の理由は、インターネットミームになったことです。

インターネットミームとは、インターネットを通じて特定の行動・言葉・画像が拡散されていくネタのこと。ここ最近では猫ミームなどが代表的ですね。

バイオハザード7の実況時、Fワードの「F**k you!」を舌足らずに「ふぁっきゅー!」と発言。この時の絶妙な表情がミームになり、海外リスナーの間にも広まりました。

賛否はありましたが、「Fワードをこんなにも可愛く言う人を初めて見た」「キズナアイといえばこれ」といった好意的な反応の方が多く、彼女の鉄板ネタとなったのです。

▲目次に戻る

キズナアイが人気になった理由④:海外を意識した戦略を取っていたこと

キズナアイさんが人気になった4つ目の理由が、最初から海外を意識した戦略を取っていたことです。

その代表的な例が、海外の視聴者へアピールするための多言語字幕です。デビュー動画には、英語、スペイン語、中国語、韓国語など21ヶ国の字幕が付けられています。

YouTubeで成長するには、海外リスナーの獲得は不可欠。

しかし、21ヶ国というあまりにも多すぎる字幕はネタとして話題になり、初期の動画には多くの外国語のコメントが寄せられました。

▲目次に戻る

キズナアイが人気になった理由⑤:人気になる要素が詰め込まれている

キズナアイさんが人気になった5つ目の理由は、人気になる要素を取り入れてきたことにあります。

『ユリイカ2018年7月号』6のキズナアイさんの単独インタビューでは、「16歳」「アニメルックな外見」「声」など、人気になる要素を研究し取り入れていたことが語られています。

また、後年にプロデューサーの松田純治さんのNote7の記事やKAI-YOUの独占インタビュー8などでは、『キズナアイ』は最初から"インターネットの神"としての地位を目指す戦略を取っていたことが明かされています。

もちろんこの成功はキズナアイさんのキャラクターあってのものですが、彼女を生みだし支えてきたチームの戦略の勝利とも言えるでしょう。

キズナアイ最新ニュース【随時更新】

2022年2月26日のラストライブ9をもって、長期活動休止に入ったキズナアイさん。

しかし、8回目の誕生日である2024年6月30日に異変が。

プレミア公開された「Me in the dream」という動画内の「I’m coming back」というメッセージ。

X(旧Twitter)でキズナアイさんのプロデューサーを名乗るTsumugu氏の「Kizuna AI's reboot will take at least a few more months.」という投稿が話題を呼んでいます。

もりのなか

いよいよ復活か?と話題になっています。

元祖VTuberキズナアイのまとめ

結論

今回は、元祖VTuberとして大活躍したキズナアイさんについてまとめました。

キズナアイのまとめ

  • キズナアイは自称『世界初のバーチャルYouTuber』
  • アバターはピンク色の大きなリボンを付けた10代の少女
  • ポンコツだけど明るく好奇心旺盛な性格
  • イラストレーター:森倉円、3Dモデル:トミタケ
  • ゲーム実況・歌・企画動画など多方面で活動
  • 無期限休止中
  • 2024年6月30日に意味深な動画が投稿され話題に

現在長期休止中の彼女ですが、つい最近気になる動きも……。今後のキズナアイさんの動向も要チェックです。

-VTuber解説, キズナアイ
-, ,