VTuber解説 その他 にじさんじ ホロライブ 個人勢

VTuberの魅力って何? 知らないと損する新しいエンタメの世界

もりのなか

最近、いろんなところで見るVTuberって何?

この記事でわかること

  • VTuberって何?
  • どんなVTuberがいる?
  • VTuberの魅力とは

この記事の信頼性

  • 記事内の情報はファクトチェック済み
  • 参考サイト・動画・書籍・論文は下記に記載

VTuberとは、日本のアニメ風のキャラクターアバターを使って、ネットで配信するエンターテイナーです。

しかし、ただ単純にアバターを使って配信するだけではありません。彼らは日本発のデジタルエンターテイメントとして注目を集めています。

この記事では、そんなVTuberの魅力に迫っていきます。

この記事を書いている人:もりのなか

VTuberって何?

VTuberのイメージ


VTuberとは、アニメ風のキャラクターを使ってネットで配信活動をする人たちのこと。

彼らは顔も本名も出さず、アバターを使ってYouTubeなどの配信プラットフォームで活動しています。

配信では、ゲームや歌など自分の趣味や特技などを発信しています。また、リスナーとリアルタイムでのファン交流も盛んです。

そんなVTuberというエンターテイメントは、キズナアイさんの登場で人気に火が付きます。

キズナアイさんは、2016年から世界初のバーチャルYouTuberとして活動してきました。

アニメの美少女キャラクターそのままのかわいい見た目、明るく元気な声、ポンコツで親しみやすいキャラクター。

最先端のトラッキングによって感情豊かにころころ変わる表情。モーションキャプチャーによる自然な3Dモデルの動き。

彼女の存在に衝撃を覚えた人は多かったのではないでしょうか。

やがてキズナアイさんは注目を集め、海外でも話題に。彼女に影響されて多くのVTuberが誕生し、現在へと至ります。

そして2023年現在では、2万人以上のVTuberが活躍する一大エンターテイメントまで成長しています。

▲目次に戻る

どんなVTuberがいる?

VTuberのジャンル

では、具体的にはどのようなVTuberがいるのでしょうか。ここでは、代表的なジャンルとおすすめのVTuberを紹介します。

ゲーム実況系

人気ゲーム、フリーゲーム、レトロゲームなど、さまざまなゲームを実況するVTuberです。多くのVTuberは、ゲーム実況を中心にした活動を行っています。

それぞれ、個性的なプレイスタイルやリアクションで楽しませてくれます。

おすすめのVTuber

兎田ぺこら:うさ耳のVTuber。とにかくハイテンションで楽しい実況が人気。リスナーのコメントもたくさん拾う。

壱百満天原サロメ:お嬢様に憧れる一般女性VTuber。お嬢様言葉のリアクションがおもしろい。実況前に前回までのあらすじを解説してくれる。

歌系

歌活動をメインにしている、あるいは歌が得意なVTuberです。

ネットで人気の歌をカバーする歌ってみた動画、生放送で楽曲を歌うカラオケ配信などを行っています。

おすすめのVTuber

星街すいせい:アイドルVTuber。VTuber界トップクラスの歌唱力を持つ実力派。

戌亥とこ:和風喫茶で働くケルベロスのVTuber。可愛いらしい見た目だが、パワフルな歌声を持つ。

雑談系

自分の経験や知識など、好きなテーマで雑談する配信が人気のVTuberです。ラジオ感覚で楽しめるのも魅力です。

おすすめのVTuber

月ノ美兎:にじさんじの委員長。サブカル知識豊富。雑談配信では、自身の体験や近況などをおもしろおかしく語る。

儒烏風亭らでん:古典文化・芸能を愛するVTuber。学芸員の資格を持っており、わかりやすい美術解説雑談が大変好評。

お絵描き系

イラストが得意なVTuberです。現役のプロがVTuberとして活動していることも。

生放送で雑談しながらお絵描きする配信が人気です。

おすすめのVTuber

しぐれうい:ライトノベルの挿絵などを数多く手がける現役のプロイラストレーター。お絵描き配信が大喜利になることもしばしば。

焼まゆる:VTuberとしても活動するフリーランスのプロイラストレーター。イラストテクニックの解説は必見!

▲目次に戻る

VTuberの魅力とは

VTuberの魅力とは

では、VTuberは何が魅力なのでしょうか。ここでは、VTuberの魅力を5つ紹介します。

個性豊かなキャラクター

VTuberの見た目は実に多彩です。少年少女、魔女や騎士。獣人、吸血鬼、ドラゴンなど人外のキャラクターも数多く存在します。

現実の人間がこうした見た目になるには、どんなにがんばっても限度があります。その点、VTuberなら髪も目も肌も服装も、何もかも自由!

そして、VTuberといえば設定も忘れてはいけません。

たとえば、白上フブキさんは、白髪ケモミミなオタク狐。

葛葉さんは、親の甘い蜜を吸い続けるニートのゲーマー吸血鬼。

現実には存在しないような見た目と設定、そしてそれを演じる人間のリアルな感情と反応。これらが相乗効果になって、唯一無二の魅力を構成しています。

もりのなか

そして初期設定は大抵崩れます。

多彩なコンテンツ

VTuberは、さまざまなコンテンツを配信しています。

ゲーム実況、雑談、歌、お絵描き……。VTuberたちはさまざまなことにチャレンジしています。

まずは、自分の興味のあるコンテンツを配信しているVTuber選んで楽しむのもおすすめです。

ファン交流が活発

VTuberは、視聴者とのコミュニケーションを大切にしています。

生放送中に送られた視聴者からのコメントに反応し、積極的に答えてくれます。VTuberが拾うコメントとそれに対する反応も、配信を盛り上げるスパイスとなっています。

また、VTuberはX(旧Twitter)などのSNSでよくエゴサーチをしています。配信の感想やファンアートへ反応してくれることが多いです。こうしたファン交流が活発なところも、VTuberの特徴です。

もりのなか

ディスコードのファンコミュニテイも人気です。

1人では成り立たないコンテンツ

VTuberは、基本的に演者1人で成り立つコンテンツではありません。

イラストレーター、モデラー、音楽クリエイター、動画クリエイター……。

さまざまな人が関わって、1人のVTuberというコンテンツを作り上げています。

また、他界隈と比較して同業者同士でのコラボも多いのも特徴です。コラボによって、普段のソロ配信ではお目にかかれない一面を見られるのも魅力です。

これはVリスナーにも言えることで、ファンアート・ミーム・SNSでの拡散もVTuberコンテンツを盛り上げる要素です。

このように、VTuberはクリエイター・同業者・リスナーをつなぐハブのような存在とも言えます。

もりのなか

オタク界隈に足をツッコんで長いですが、ここまで横のつながりがあるコンテンツはあまり見たことないです。

成長する姿

私が最も魅力だと思うのが、VTuberが成長する姿です。

たとえば、歌から逃げていたVTuber。配信で歌の練習を重ね、やがてライブでとても魅力的なパフォーマンスを披露するまでに成長しました。

このように成長に至るエピソードや努力を知っているほど、感動もひとしお。

配信を通じて生で成長する過程を見られるのは、どことなくアイドルの推し文化に通じるものがあります。

▲目次に戻る

VTuberはデジタル時代の自由なエンターテイメント

「VTuber」と検索してみよう!

今回は、VTuberの魅力を解説してきました。

この記事のまとめ

  • VTuberはバーチャルなキャラクターになりきって配信するエンタメ
  • アバターの見た目や設定はどれも個性的
  • 自分の趣味や特技などをネットで発信している
  • ファン交流が活発
  • 横のつながりが強い
  • 成長の過程を楽しめる

VTuberには、この記事だけでは語りつくせないほど魅力的があります。

もし少しでもVTuberに興味を持ってくれたなら、ぜひ一度YouTubeで配信を視聴してみてください。

VTuberのことをもっと知りたくなった人は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

個人勢と企業勢の違いをスッキリ解説 メリットとデメリットも
【初心者必見!】個人勢と企業勢の違いをスッキリ解説 メリットとデメリットも

VTuberは、個人勢と企業勢の2種類にわけられます。 簡単に言えば、個人勢は事務所に所属していないVTuber。企業勢は事務所に所属するVTuberのこと。 事務所に所属しているかどうか。この違いが ...

続きを見る

▲目次に戻る


参考:
1. ユーザーローカル VTuberランキング
2. Kizuna AI official website
3. 【VTuberビジネス、爆速成長の秘密】VTuberとは何か? なぜ人気なのか?/アニメ市場が倍増/海外でもファンが急拡大/ライバルは韓国/YouTubeの重要性/利益率が高い理由【カバー谷郷社長】
4. Liudmila, Bredikhina. "Designing identity in VTuber era." Proceedings of Laval Virtual VRIC ConVRgence (2020): 182-184.
Lu, Zhicong, et al. "More kawaii than a real-person live streamer: understanding how the otaku community engages with and perceives virtual YouTubers." Proceedings of the 2021 CHI Conference on Human Factors in Computing Systems. 2021.
5. 原田 伸一朗,2021,「バーチャルYouTuber の肖像権 ─ CG アバターの「肖像」に対する権利─」『情報通信学会誌』2021年39巻1号p.1-11,(2023年12月3日取得,https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsicr/39/1/39_1/_pdf/-char/ja)

-VTuber解説, その他, にじさんじ, ホロライブ, 個人勢
-, , , , , , , , ,